カナデルプレミアリフトの正しい使い方、お勧めの使い方

カナデルプレミアリフトが多く方から支持されているのは、配合されている美容成分の働きだけでなく、使い方が簡単であることも人気の理由といえるでしょう。カナデルプレミアリフトを使う時間帯は、朝と夜の1日2回です。

 

朝はパールサイズ2粒分の量を使うことで、お肌のバリア機能を高めることができます。夜は「さくらんぼ1個」分と朝より多めに使うことで、肌の奥まで有効成分が浸透していくでしょう。カナデルプレミアリフトには、付属品として塗布専用のスパチュラ(へら)があるので、これを使えば朝・夜ともに適量をすくうことができます。

 

カナデルプレミアリフトを使用してのお肌のケア方法は、通常の方法と、時間に余裕があるときにじっくりお手入れをする方法の2種類があります。通常の方法は、朝の洗顔のあと、または夜のお風呂上がりに、適量の美容液ジェルを手に取って顔全体にうすく、まんべんなく伸ばすだけ完了です。忙しい朝の時間や夜の仕事明けに疲れているときでも、簡単に行うことができます。

 

休日など余裕があるときは、時間をかけてお肌のお手入れをしてみるのもいいでしょう。このときに行うケアは、「リフトマッサージ」と「マスク」です。リフトマッサージのやり方は、通常のケア方法と同様に適量のカナデルプレミアリフトを顔に塗り、下から上へ肌を持ち上げるような感じで、肌になじませていきます。ジェルを塗るときは、上下に激しく動かさず、優しく動かすのがコツです。そうすることによって、よりジェルがお肌へ浸透していくでしょう。

 

マスクは、カナデルプレミアリフトを通常より多めに顔に塗り、ジェルで顔をマスクするように覆う方法です。マスクで閉じ込めることによって、お肌に潤いを与え、保湿力を高める働きがあります。ケアの方法は、朝・夜のそれぞれの適量より約1.5倍の量を手にとって、顔全体になじませるように塗ります。すぐに洗い流さずに塗布した状態を保つ、つまり「マスク」した状態にすることで、美容席ジェルの成分がよりお肌へ浸透し、お肌のハリを実感することができるでしょう。